合理化による人員削減

たまに行くスーパーのレジが、機械精算になってました。なんだかシステムがよくわかりません(-_-;) いくら説明を聞いてもコンパチクリンコわかりません(-.-;) わからない人だらけでど〜にもならないんだなぁ…



店員さんが機械精算のやり方を説明してくれましたが、ややこしくて覚えられません。



あ〜 面倒臭ぇ〜(/--)/ 財布ごと渡すから好きにしてくれ!



こんな店、も〜行〜か〜な〜い〜(-ω-)





そういやTSUTAYAのレンタルもセルフになってから利用しなくなってしまった。





このまま合理化されて対面販売なんか無くなっちまうんですかね? なんか寂しいっすね。

朝っぱらから

今朝早く「トイレの水栓が壊れた!」って電話がありました。…ったくよ〜(-_-;) 日曜の朝っぱらから何なんだよ〜!



とはいえ、ほっとくわけにもいかないやね( ̄n ̄) 「すぐ行きます。」って言っちゃいました。



電話切ってから気が付きました。車検で車が無ぇ〜じゃん!



道具持って歩いて行ける距離じゃないし、バス一本じゃ行けないし… ど〜しよう(汗)



仕方ない..... バイクで行くしかないか..... あ〜ヤダヤダ.....






現場に行ったら、トイレは水浸しになってました。原因はすぐにわかりましたが、水が冷たいなんてもんじゃない! 修理は小1時間で終了しましたが、濡れ濡れのビショビショになってしまった(-_-;)



濡れ濡れのビショビショでバイクに乗るなんて最悪だよね。寒過ぎて気持ち悪くなってしまった.....





家に着いて気付きました。あれ? そもそも水道屋じゃないし、何でガラス屋がトイレ修理なんか頼まれるんだよ!







まったく.... 何て日だ!

大時化!

1/8に常習屋さんとアマダイ釣りの予定でしたが、前日の天気予報が大荒れだったもんで中止、今日10日に1人で出かけました。ところがぎっちょんちょん、風強過ぎ! 第三京浜の保土ヶ谷PAから船宿に電話するて〜と.......



「今日は止めにしましょ。」ですって( ̄m ̄)



そんなわけで都筑PAで朝飯食って帰ってきちゃいました。



とは言うものの、することもないので、墓参りに行く事にしました。





ジョニーさん家のお墓は多摩霊園なんで、車で40分ぐらいかな。墓参りの後に甲州街道沿いの吉野家に行くつもりが、駐車場が満車だったもんでパス。



吉野家を通り過ぎると、あらこんな〜ところにキャスティング♪



冷やかしで入ったのがまずかった(-_-;)



2018011015330000.jpg

買っちまったぜ! ダイワ アマダイX



昨年買ってまだ使ってない竿もあるというのに.....

先々週電動リール買ったばかりなのに.....


そういや今月中に車検だなぁ......


あ〜金が無ぇ〜ぜ!





コンビニ強盗でもやるしかねーか (-_☆)

大掃除

2017123113540000.jpg
お世話になった道具たちに餅を飾りました。



明日は母の実家(横浜)へ年始に行ってきます。ただ、酒飲むのはジョニーさんだけなんだよね(-_-;)
飲んべは皆死んじまったってこってす。



次は誰? …って俺かよ!




なんにせよ飲めるうちに飲んどきます。

買っちまったぜ!

2017123018240000.jpg
SHIMANO PLAYS 800



値段が同じなんで1000にしようか迷ったんですが、あえて軽さにこだわってみました。糸巻き量も100m少ないので糸代も安いしね(^o^)



こんどのシマノはダイワのコードが使えるって話しでしたが、残念ながら使えません。無理苦理つっこんで壊れたらイヤなんで諦めました(-_-;)





さて、年明けにアマダイ行くかな♪

古(いにしえ)の名機その3

10年ぶりにカワハギ釣りに行ってきました。

2017121910010000.jpg
真鶴でのカワハギ釣りは初めてです。

2017121912010000.jpg
古の名機♪



出船時は凪ぎだったんですがね、ポイントに着くと同時に南西風が吹いて来ました。



予報じゃ午後から吹くって言ってなかったっけ? 天気予報のバカヤロ―!



一応 釣りもやりましたが、30分くらいで撤収!



港に入る頃には爆風だったんで、いい判断だったと思います。



釣果は本命ゼロ、ベラ・キタマクラ・ウマヅラ.....



熱海で温泉に入って帰ってきました。





ま、こんな日もあら〜な。



ん? 今年はこんな日ばっかしだなぁ… (-_-;)





来年は良い釣りをしたいですね。

古(いにしえ)の名機その2

2017121020140000.jpg



ど〜にも右ハンドルに馴染めなかったんですが、当時は左ハンドルのベイトリールってのは一般的じゃありませんでしたし、あえて買う気もしませんでした。





そんなある日、近所のSという釣り具屋に行ったおり、偶然このリールを発見してしまいました。
「すいません。このリールをください。」 即買いしようとしたところ、店員から信じられない言葉が…



「何に使うんだか知らね〜けど、ダイワのリールなんてチャチで使い物になんないでしょ。」 そこまで言う理由は何?



遠征大物釣りやトローリング用品等の高級輸入品を扱っているせいか、元々が高飛車で売ってやってる感が強いとは思ってましたが、そんな態度とられたらこっちもムカつきますからね、結局買わずに帰って来ちゃいました。この店にはその後1度も行っていません。りんたろうくらいしか買ったことないんで、ど〜でもいいんすけどね。




その後、J屋に頼んで取り寄せてもらいました。初めからそ〜すりゃよかった(-_-;)





このリールを手に入れてからは深場のキスだけでなく、メバル・カサゴ・イシモチ・マゴチ・カワハギにまで手を出すようになってしまった(汗)





その後は稼ぎも増えた事もあって、ABUのリールを何台も購入したので、何時しかこのリールの事は忘れていました。
近々カワハギやりに行くので使ってみるとします。

古(いにしえ)の名機

2017121020140001.jpg
ダイワ スーパーミリオネアST15L



30年以上前のリールです。


当事バリバリの渓流マンだったジョニーさんが、はて? 何でベイトリール(それも左ハンドル)なんか買ったんだって話しなんですけどね。



だいたいの渓流は10月1日から禁漁になるわけで、そうなると他の釣りをするしかないでしょ。陸っぱりのハゼやウミタナゴから沖提のクロダイまでやったんだけど、何時の間にやら船釣りに行く頻度が高くなりました。



始めの頃の道具は船宿の貸し道具でやってたんだけどね、やっぱ自分の道具が欲しくなるじゃん。そのうちにキス竿数本とスピニングリール数台を購入してしまいました。



キス・ハゼ・カレイなんかを釣りに行ってましたね。当事はスピニングリールにナイロンの3号を巻いてました。PEラインは有ったんだけど、まだまだ普及してなかったね。
落ちのキスだと深場をやるんで、ナイロンの道糸だとアタリがとりずらいんだよね。鯨穂の和竿なんかだと微妙なモタレまでわかるって話しですけどね。



そのうちカワハギ釣りにPEラインが普及し始めたと思ったら、あれよあれよという間に小物釣りから深海釣りまで広まってしまった。



ジョニーさんも早速リールに巻きました。
で、使ってみた感想ですが… これはもう革命です!沖釣りの概念がひっくり返ったと言っても過言ではありません!
強度があるから細糸が使え、細糸だから潮切れが良く糸ふけが出ない。低伸度でアタリが明確。欠点としては染糸の色落ち(小物釣りは底釣りが主なので無問題)、先糸との結び目が抜けやすい(必殺の電車結びで無問題)ってところかな。


PEラインに巻き換えて、飛躍的に釣果が伸びたのは言うまでもありませんが、3ケ月程経って問題が起こりました。大問題です!



当時ジョニーさんが使ってた竿はガイドがプラスチック製でした。PEラインはプラスチックのガイドを削ってしまうんですねぇ(-_-;)
今の竿は当たり前にハードガイドですから無問題ですけどね。
ガイドを修理するのもかったり〜ので竿は金に物言わしてハードガイドの物に新調しました。



新しい竿って良いよね。触ってるだけで釣行意欲が湧いてくるんだもん。
そんなわけで、渓流シーズンになっても船釣りに行くようになってしまった。



竿を新調して1年が過ぎた頃、今度はリールに問題が起こりました。ベールのローラー部分がPEラインで削れて溝になってしまいました。竿だけでなく、当時はスピニングリールもPEに対応していなかったんですね。
スピニングリールもPE対応の物を新調したんですが、落ちのキスだと30m以上の深場がメインになるため、ベイトリールも購入しました。この時は右ハンドルのベイトリールを買ったんですが、竿は右手でリールは左手というスタイルに慣れてしまっていて、ど〜にも気分良く釣りが出来ない(-_-;)
ん〜ん… ど〜したもんじゃろ?




そんなわけで… つづく

博多ラーメンに想う事

博多ラーメンといえば、とんこつスープに極細麺ですよね。最近めっきり少食になったジョニーさんですが、ついつい替え玉もらっちゃったりします。



麺の堅さは好みで頼めるんだが、お客さんのほとんどがバリカタを注文していますね。



ジョニーさんは柔らか目が好きなんでヤワかバリヤワを頼みます。ま、店によって堅さはかなり大雑把だけどね。



麺の固さは柔らかい方から、バリヤワ・ヤワ・普通・カタ・バリカタの順に堅くなっていくんだが、何処の店に行ってもヤワなんか頼んでる人はジョニーさんくらいですね。



そこでちょっと考えてみました。何故にバリカタばかりがよく出るのか?





お客さんのタイプその1 皆がバリカタバリカタ言うもんだから、何も考えずに注文する主体性のない人

タイプその2 すべての堅さを食べくらべ、やはりバリカタが一番美味いと悟った人

タイプその3 堅さを克服したいマゾ体質の人(かといって針金は注文しない)



ジョニーさんの勝手な私感ですけど、世の中のバリ雄君やバリ子さんはこの3タイプに分けられると思います。





ちなみにバリカタの上が針金、その上が粉落とし、その上が湯気通しと言うそうです。



湯気通しって何さ? チャレンジャーの方、挑戦してもらいたい。

鍋の季節♪

寒いですからね、鍋食いたいっす!



以前、冬場はマダイ・アマダイ・オニカサゴなんかの白身魚を釣って来ると、水炊きにして食べてました。水炊きというか ブツ切りにして鍋にブチ込んで水で煮ただけの男の料理ですけどね。魚が多くて野菜なんか入る余地がありませんでした。



また食いて〜なぁ.....



食べるためには釣ってくるしかありません。そんなわけで近々アマダイ釣りに行ってきます。



アマダイをブツ切りにして鍋にブチ込み水で煮てポン酢で喰らう。野菜や豆腐は入れない!
それって鍋なのか? 「そんなの鍋じゃねーよ!」とお叱りをうけそ〜ですが、いいんですよ。





一人鍋 オレがルールだ鍋奉行

calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< January 2018 >>
sponsored links
遊びにきた人の数
ブログパーツUL5
selected entries
archives
recent comment
recent trackback
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM